味見結果。

先ほど焼きあがり、コーヒーアイシングも綺麗に決まったところで、キャロブバナナケーキの味見をした。

結果は、予想に反して(苦笑)美味しかった!

言わなければ、普通にチョコレートケーキだと思って食べてしまうと思う。
バナナとコーヒーの風味も良かった。

実際、ダンナはあっという間に半分食べてしまった。
「これ、チョコレートとかココア、全然入ってへんねやで。」
って言ったら、驚いていた。そんなことより、もっと食べてイイ?ってカンジだった(笑)。ま、ありがたいことで。

今度はダークチェリーとか、オレンジとか入れて焼いてみようと思う。ちょっとスパイスに変化をつけて、リキュールとか入れてみたら、かな〜りいいカンジになるんじゃないかな、と推測。
[PR]
# by getty-ih | 2012-06-24 14:57 | お料理&グルメ

昨日は、マクロビ仕様のバナナケーキを焼いた。最後の最後に、ついついトリュフチョコを入れてしまったので、最後の最後にマクロビ仕様ではなくなってしまったが、それなりに美味しかったのでそれはいいのだ。

そして、今日は買ったまま放っておいたキャロブパウダーを使って、キャロブケーキを焼いてみることにした。
最初からバナナを入れるつもりではいたものの、生地をちょっと味見して、「これは、絶対にバナナを入れねば...。」と固く決意した(苦笑)。ちょっと独特な味。以前、キャロブのトリュフを友だちが作ってくれた時には美味しいと思ったのになぁ。

予想以上にクセのある味と香りだったので、至急、コーヒーアイシングも作る。
こういうちょっと香りや癖の強い食材を合わせれば、きっと美味しく頂けるのではないかと考えたからだ。

今丁度焼きあがったケーキは、意外にもいい香りで、一見とっても美味しそう!
見た目は、まんまチョコレートケーキだわ。ひょっとしたら、熱を通すと癖が弱まってたりするのかしらん?
味見、戦々恐々っす。
[PR]
# by getty-ih | 2012-06-24 10:29 | お料理&グルメ

眠れない。

明日ではなくすでに今日、朝から用事があるのに、眠れない。

子を寝かしつけている時に一緒にウトウトしたものの、しばらくして目が覚めてからずっと眠れない。
ハマっている台湾ドラマを見逃さずに済んだのは良かったけれど。

今から寝たら、早起きできそうもない。もういっそこのまま眠らないでおこうか。
うん。そうしよう。

そして明日は、バナナブレッドを焼くんだ。
[PR]
# by getty-ih | 2012-06-21 04:23

結果は、またあんまり膨らまなかった...(泣)。

では、目の詰まったどっしり重いパンだったのかというと、そうでもない。
正直、「ふんわり」しているような気さえした。味はこれまで同様、悪くない。使っている小麦粉の特徴なのだろうが、あっさりとしていて、これはこれで美味しいと思った。欲を言えば、もう少し小麦の風味が強くてもいいかな、と思ったけれど。

では、なぜ?!なぜだ?!
なぜ膨らまない?!

今回のパン、焼き色も悪くないし、味もそこそこ。そして、生地がどっしり重いわけでもない。どうやら過発酵ではなさそう。水分は今回くらいで丁度良いようだったし、本当にただただ膨らみが足りないカンジ。ってことは、じゃあ、ひょっとして、発酵が足りてないのか???

となると、ちょっと粉が古かったせいだろうか?
それとも、酵母をぬるま湯で溶かず、直接放り込んでいるのがやはりイケないのか?

うーん。謎。分からん、私には分からんよ。

そして、今、性懲りもなく、再びリベンジ中(苦笑)。
ただ、今回は国産小麦粉が足りず、半分以上海外産のものを加えてしまったために(よって、水分量なども変えてしまった。)、これまでの実験結果と単純に比較検証することが出来ないのが残念。しかも、ちょくちょく生地の状態を観察しているけど、今回もあんまり膨らんではいないようで、凹むわ〜(泣)。モルトエキスも加えてみたんだけどなー。水をぬるま湯にすればよかったのかな?ま、しょうがないね。おとなしく焼けるのを待つとするか...。

あー、やっぱりパネトーネマザーで焼けばよかったかなぁ。
[PR]
# by getty-ih | 2012-04-15 20:12 | お料理&グルメ

今、白神こだま酵母×国産小麦のパンを、再々リベンジで焼いているところ。だってだって、ど〜うしても、もう少し膨らんだパンを焼きたいんじゃー!ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

今の我が家の環境では、本家サイトのレシピであっても過発酵になっちまうので(泣)、今日は今までで一番水分量を控え、且つ、早焼きコースで実験中。こうしてみると、白神こだま酵母って、いやはやスゴく発酵力が強いんだなーと改めて感心。

今回は、前回までとは異なり、こね始めてから五分後くらいに白神こだま酵母を直接振り入れ、更に少しだけショートニングも加えてみた。今回敢えて油分を入れたのは、ネットで見つけたプロの方のレシピに準じてのこと(材料やその割合とかだけで、作り方は異なる。しかも、レシピではショートニングではなくバターだったと思う。)。あと、最初の5分の練りの状態を見たら、もう少し水分があったほうがよさそうだったので、ま、水じゃなくショートニングでも良かろうと思い入れてみた次第(笑)。

また、これまでは酵母を3gくらいで焼いていたけれど、今回は早焼きコースということで、大方のレシピと同じく粉の約2%の5g入れた。とにかく、色々ググった中で、このレシピが一番水分量が少なく、うちの環境に最適と思われるので、結果が楽しみである。

今、生地を確認した見たら、生地にポツポツと酵母の粒が...(笑)。でも、生地自体は今までで一番いいカンジかもー!
[PR]
# by getty-ih | 2012-04-13 20:17 | お料理&グルメ

ブール・ド・ネージュ。

今しがた、ブール・ド・ネージュを作った。

実は、つい先日も作ったのだが、この時はきな粉風味のマクロビ・ブール・ド・ネージュだった。味自体はまぁまぁの出来だったのだが、ひとつひとつが大きすぎたのか、なかなか中まで火が通らず苦労した。

そして、今日はプレーンなタイプを、これまたマクロビレシピで作ってみた。

結果、うまく行った!

指定されていたオーブンの温度と焼き時間は無視して、低温で長時間焼いてみたところ、若干底は焼き目がついてしまったけれど、中はサクサク、ホロホロ!いやー、美味しい。

前回は、面倒だったのと、甘すぎるんじゃないかと思って、最後に粉砂糖をかけなかったんだけど、試しに今回かけてみたら、どうやらかけた方がやっぱり美味しいようだ(苦笑)。

いや〜、こんなに簡単で美味しいなんて、はまってしまいそう。
[PR]
# by getty-ih | 2012-04-11 19:48 | お料理&グルメ

再び実験結果。

今しがた、白神こだま酵母パンの再リベンジが終わった。

今回は、前二回の膨らみの悪さと、減らしても減らしても、どーにも多い水分量を何とか改善するべく、国産小麦100%にはこだわらず、最強力粉を加え、且つ水分も更に減らしてみた。そして、粉280gに対して、酵母もこれまた前回よりも減らして、3gにした。その上更にダメ押しで(笑)、過発酵を「これでもか!ってくらい(笑)」防ぐために通常のイーストパンコースで焼いた。

結果は、これまでよりは膨らんで、焼き色もいいカンジ。それでもやはり膨らみが小さいのは否めない。残念。でも、これまで同様、食べてみると硬いわけではなく、もっちりとしていて美味しい。自然な甘さもこれまでと変わらない。美味しい。

今回の結果を受けて思ったのは、ひょっとして、最初のパンも、あながち大失敗ってワケではなかったんじゃなかろうか、ってこと。(まぁ、今回が成功だとも思ってはいないけれど。)写真とか撮ってないから、今更比較検討することはできないんだけど...。まぁ、焼き色は今回のものに比べるともう少し薄かったので、過発酵に間違いはないと思うが、パンの膨らみ具合は初回もこんなもんだった気がするんだよなぁ〜。そうそう、それに、うちのホームベーカリーは1.5斤用なので、1斤分を焼くとどうしても背が低くなるから、「国産小麦は、海外産のものよりも膨らみ方が謙虚(笑)」ということを考慮すれば、まぁこんなもんなんじゃないかな、と。

ただ、うちの今の環境、及び材料だと、白神こだま酵母のHPのレシピでも随分と水分過多だったのは確かなので、今後も同じ粉を使うとすると、水分を減らしてやらないと、また過発酵になってしまうと思う。

それから、いくつかのサイトでは「ソフトパンコースで焼くこと」とあるんだけれど、何度も申し述べているように、うちの環境ではどうしても過発酵になってしまうので、通常のパン焼きコースで焼いたほうがよいということも分かった。

でも、国産小麦と白神こだま酵母でパンを作ると本来どれくらい膨らむのか、如何せん「正解」を知らないので(苦笑)、実験結果については正直判断がつきかねるよな〜。(;´д`)トホホ…
ただ、三回とも、味はとっても良いパンが焼けたのは事実。膨らみが悪くても、もっちりしっとり柔らかなパンだったし。

というわけで、ここ数日の間に三連チャンで白神こだま酵母のパンを焼いたので、今度は久しぶりにパネトーネマザーでパンを焼こうと思う。
[PR]
# by getty-ih | 2012-04-08 19:47 | お料理&グルメ

実験結果。

一昨日の白神こだま酵母でのパンづくりですが、どうやら過発酵だったよう...(泣)。
味も、心配していた香りもよかったのに、膨らみが悪くて、焼き色も薄かったっす。なんともはや、ずっしり、もっちりしまくったパンだったよ〜。(;´д`)トホホ…

生地をこね始めた段階で、どうも粉が少ないというか、水分が多そうだなあと思っていたら、案の定...。
調べてみたら、典型的な過発酵の症例(苦笑)。

そして、今しがたリベンジしてみたのだが、これまた芳しくない結果...。
今度は、前回とは違うレシピで、粉の量をもう少し増やし、酵母を若干少なめに、水温も低めにしてやってみたのだが、うーん。前回とはまた少し違う焼き上がり。ただ、膨らみの悪さは同じ(号泣)。

香りはいいんだけど、上はぺったんこで、全く高さが出てない。前よりもペッタンコなほど!
焼き色は前回よりも濃い目だけれど、焼き過ぎというほどの色ではないし、これはまたまた過発酵?それとも、逆に発酵が足りないの?それとも、何かの量がおかしいのか???うーん、謎。

捏ねている間の生地の状態は、前回よりもいい感じだったんだけれど、それでもやはり少し水分が多いような気がしたので、原因はそこかなぁ?
それとも、「ソフトパンコース」ってのがイカンのだろうか...?

今度は配合は今回と同じにして、普通の食パンコースで焼いてみることにする。
なかなか一筋縄ではいかんなぁー。っていうか、やっぱり素直に酵母を先にぬるま湯で溶いておくべきかしらん(笑)?
[PR]
# by getty-ih | 2012-04-06 23:51 | お料理&グルメ

うちの子の離乳食の進み具合は、意図的にであるが、標準よりも非常に遅い。そもそも開始したのも遅かったし、与えている食品も、月齢からするととても遅いと思う。ただ、噛む力はかなりあるようなので、納豆などはひき割りでなく、小粒で柔らかめなものなら、そのままのものを食べさせている。

そんな中、そろそろお米以外にパンを与えてみようかと考えた私は、ずっと気になっていた「白神こだま酵母」を使ってパンを焼いてみることにした。ネットで色々調べてみたところ、まぁいろんな意見があるものの、概ね扱いも簡単そうで、成功すれば美味しいパンが焼けるようなので、いきなり大袋を購入してしまった。

ホシノ天然酵母も気になったんだけれど、こちらは生種起こしをせなアカンというのがネック。いや、生種起こし自体はホームベーカリーでやってしまうのでまぁいいとしよう。問題は、その起こした生種を一週間位で使いきらなければならないらしい、という点。きっとずぼらな私はダメにしてしまうわ...。って、ことで、こちらは気になりつつ未だに手を出せないでいる。

それに比べて、白神こだま酵母はドライタイプで、生種起こしをする必要はないと来たもんだ(笑)。ずぼらな私にぴったりじゃーん!ってことで、白神こだま酵母を使ったパンの作りの本も図書館で数冊読んで勉強した。だが、それにもかかわらず購入に至るまで長期に渡りズルズルと悩んでいたのは、これもやはり使う前に、予めぬるま湯で溶いておかなアカンという点が、私の全くもってスバラシイ(苦笑)ズボラセンサーに引っかかっていたから。(ただ、ぬるま湯で溶いておくだけなのに、どこまでもズボラでスンマセンなぁ。だって、そのぬるま湯の温度管理がめんどくさそうで堪らんかったんです...。)

ところが、最近ネットで「ホームベーカリーで、そのままドライイーストのように直接ふり入れても美味しいパンが焼ける」との記述を発見。しかも複数...。

こ、これは...。

実験するっきゃないっしょー!

ってことで、白神こだま酵母購入(「ズボラなやり方でもOK!」って分かると、行動が早い(苦笑)。ホント、我ながらタンジューン!)

先ほど届いたので、パンを仕込んでみました。あ、もちろんホームベーカリーが全て作るんですけどね。これで美味しいパンが焼けるんならいいわー。

ってことで、実験結果はまたブログります〜。
[PR]
# by getty-ih | 2012-04-04 17:23 | お料理&グルメ

記録更新。

先日、100均で史上最高額の買い物をした私だが、一昨日それをあっさりと更新した。)゚0゚(ヒィィ

しかも、そんなに買い込んだにもかかわらず、その翌日(つまり昨日)も再び100均で買い物をしてしまった。そして、これがまたまた結構な買い物だったりするから、我ながらビックリ。毎日毎日、一体何がそんなに必要なのか、自分でも本当に分からない(苦笑)。

それでも、私の場合、原因の幾つかはハッキリしている。

まず、100均って、大体欲しいモノの一つや二つは売り切れてたりしやしませんかい?
こういう時、「ま、また今度でいっか。」とアッサリ思えるのならいいのだろうが、私のようにイラチな人間は、買えなかったモノは可及的速やかに手に入れねばならない!と思ってしまうもんだから、時間さえあれば、別の店舗へ探しに行ったりしてしまう。で、ご推察通り、煩悩の塊の私は、欲しかったモノだけでなく、目に留まったモノをフラフラと購入してしまう(泣)。そう、欲しかったモノだけでなく、全く余計なモノまでまんまと買ってしまうのだ。

あとは、やはり何と言っても、一個100円、という絶妙な価格だろう。
100円だから、と思って、かごにバンバン入れていたら、レジで驚愕するコトしばしば。
だって、ええっ?!こんなものまで100円なのっ?!という、喜びの混じった驚き。買っちゃうでしょうよ、そりゃあ。

連日の100均通いは、それでも楽しかったし、こんだけ買ったら当分行かなくていいと思うし(← 自己弁護)、「黒柳(徹子)さんも100均でスゴい買い物するらしいで。」という、一体どこ情報だ?ってカンジのダンナの慰めもあったし(?)、それはそれで良いんだけど、でも、すっかり相手の思うつぼだなぁと思う、そんな夕暮れ。

当分自重する...。
[PR]
# by getty-ih | 2012-03-23 18:16

収集癖。

私には収集癖がある。

小さい頃は、イイ匂いのする消しゴムとか三角エンピツ、これまた匂いつきのペンなどをこれでもか!というほど集めていた。ペンなんか、そのうちインクが乾いてしまって使えなくなることも間々あったし、消しゴムは劣化して互いにくっついてしまうものも...。

その後も、色んなマイブームの度にチマチマと色んなモノを集めてきた。

ビーズブームの時は、ビーズの材料とレシピ本。

着物ブームの折は、着物や小物、風呂敷、手ぬぐい、帯結びの本などなど。

そして、小学生の頃から今までずっと続いている「食い意地ブーム(笑)」では、料理と製菓の本&クッキーの抜き型やケーキの焼型の数々...。

現在、子がいるため、ビーズ(子が誤って飲み込むとアカンので)と着物(先と関連して、授乳中のため着崩れして面倒過ぎるので...)は開店休業中(そんなもん、一体いつ開店しててん?という話もある(苦笑)。)だが、食い意地ブームはおもいっきり現在進行形なので、焼き型やクッキーの抜き型のコレクションは、子のいる今も順調に増え続けている。いや、むしろ、「子のために、この型も可愛いから買っておこう!」などと、子供にかこつけて、どんどん新たな型を買ってしまう始末。

つい二三日前にも、こんなカンジで100均にてクッキーの抜き型をいくつも買ってしまった。もうしばらく買うまいと心に決めていたのに...。(しかもこの時、100均で自身の史上最高額の買い物をしてしまった。100均恐るべし。)
おまけに、クッキー用にまた一回り小さいアイスディッシャーを買ってしまった。

ま、いいか。ダンナは毎日のように何かしら粗相をしでかすので、そのせいにしちゃえば(笑)。
(^^ゞ

しかし、三つ子の魂百までとはよく言ったもの。
私の幼少の頃からの収集癖はとどまるところを知らず、年齢と共に収集する項目は増加し、また、収集のペースも加速するなど、全てにおいて、更にパワーアップしているのであった。
[PR]
# by getty-ih | 2012-03-18 16:10

先日ダンナが粗相をしたので、その代償として、私がずっと欲しかったクッキー型とかを買ってよい、ということになった(笑)。その際、最近オートミールクッキーを数回焼いた時、生地の扱いに難儀したので、小さめのアイスディッシャーも買ってやろうと心に決めた。

色々なショップで値段を比較したりしてみたものの、終いには面倒になってしまって、割高ではあるが私の欲しいモノがほとんど揃う、とあるサイトで買うことにした。

最初、クッキー型は一つか二つしか買うつもりがなかったのに、見ているうちに「おぉ、これも可愛いではないか!」「なんと、これもキュートではないか!」というカンジで、予定になかった型もポチってしまった。いや、かといって後悔はしてないけど。それからいくつか、あると便利な器具や材料を購入。その後別サイトで「ええい、ままよ!」と、買おうかどうしようか迷っていた本を二冊ほどポチリ。

...。

「ええねん、ええねん。ダンナも買ってええって言うてんねんから...。」

何やら言い訳がましい自分に気づく。必死に今回の散財を正当化していた、悲しいサガ(号泣)。

でも、そこはそれ、ずっと欲しかったモノなので、やはり楽しみな気持ちもあるんだなー。だから、荷物が届いた時は素直に嬉しかったし、クッキー型が予想以上に可愛かったことにも大満足。あ〜、早速クッキー作りたいわー。そうそう、小さめアイスディッシャーもいいカンジ。買って良かった、高かったけど(苦笑)。
[PR]
# by getty-ih | 2012-03-06 12:38 | お料理&グルメ

Givenchyは、メイクアップアイテムだと粉物が非常に優れているけれども、実は、スキンケアのラインもとても優秀だ。実は、と言っちゃうのは、ゲランとかに比べると、店舗数とかが若干少ないし(私の場合、近くに2店舗ほどあるからいいけど、お近くにない人からしたら、これはとても残念だろうと思う。)、ちょいと地味目な、っていうか、「Givenchyってのは、こう!」ってカンジの強いブランドイメージがないだけに(あくまで私感です。辛口ですいません。)、特に若い人なんかだと、その優秀さを知る人が相対的に少ないんじゃないか、と、私が勝手に思ってるから。

さて、そんなGivenchyですが、何を隠そう、私の大好きなコスメブランドの一つだ。
色物も実に品の良い色出しだし、粉質も良い。フェイスパウダーは人気だし、評価も高い。私自身、プリズム・リーブルはもうずいぶん長いこと愛用しているし、限定物のチークやフェイスパウダー(ある時の限定物などは、日本で売り切れてたので、香港で探してゲットしたこともあったりする...。)も気に入っている。自然な仕上がりなのに、崩れにくくて、本当に重宝している。

こんな風にメイクアップアイテムも(・∀・)イイ!!のだが、しかし、しかし、スキンケアのラインも頗る良いんだヨォっ!

なぜって、ちゃんと効果が現れるからっ!!!

これまでノーサージェティックスの化粧水とかクリーム、プラスティスカルプトセラムなどを使ってきたけれど、どれも肌の調子が上がって、一定の効果があったと思っている。そうそう、今回のモニター品と同じDWシリーズのメイク下地も愛用中だった。これも色ムラなんかの補正機能が高いからなんだろうけど、肌が綺麗に見えて、この上にプリズム・リーブルだけでも十分な程だ。良いんだか悪いんだかわかんないけど、ファンでいらず(苦笑)。あ、あとアクティ・マインも忘れてはならないマストアイテム。なんか、下手な雑誌のレビューのようですが、マジでオススメ(笑)。

ま、そんな折、応募したことさえ忘れていた、新製品の美白美容液のモニターに当選したのであった。
正直、う、うれしかった...(笑)。

その新製品とは、

DW10 MORE-THAN WHITE SERUM DW10 モアーザン ホワイト セラム

届いた日から早速使っているが、使用感は良い。べたつかないし、すっと肌に馴染む。
つけてからしばらくすると、肌の肌理が整う感じがする。そして、心なしか肌が柔らかくなったような気もする。

ただ、美白の効果はまだ不明。また後日気が向いたら or 効果があったら、報告するつもり。

なお、「モニター品と同封されているリーフレットをよく読んでから使うように。」との指示だったが、肝心のリーフレットに当該美容液の説明はなく、どうやら最新のものではないようだ。どういう意図でこれを同封したんだろうか?謎。こういう単純なミスって、非常に損だと思うんだけどなー。だって、これで試すのメンドクサーってなる人、確実にいると思うよ、私は。ま、私の場合は好きなブランドなのでちゃんと使ったけど。

で、そんな訳で、結局、使用方法などはサイトを検索する羽目に...。ところが、新製品のためか、Givenchyのサイトにも詳しい使用法などの記載はなし。これは重ね重ねいただけない...。さすがの私もここで挫けそうになった(苦笑)。この点は改善していただきたいな、と思う。でも、新製品の美容液、悪くないと思う。もう少し様子を見て、納得したら現品買うかもしれん。

※先ほどダンナに「お肌、調子いいんじゃないの!?」と言われた。そんなに褒めてくれるんなら触ってもいいぞ、と触らせたら、「スッ、スゲー!ツルツルじゃん!買っちゃえ買っちゃえ、その美容液!」と言ってくれたので、多分現品発売されたら買ってしまうと思う(笑)。確かに、自分でも、毛穴がきゅっと引き締まって、肌に張りが出ているのが分かる。ま、上でも申しましたように、美白効果はまだ分かりませんけども、これだけ肌の基礎体力(?)が底上げされるなんて、ステキ!やっぱり好きだー、Givenchy!
[PR]
# by getty-ih | 2012-02-23 15:59 | コスメ

久しぶりに。

昨日今日と二日連続で、久しぶりにお菓子を作った。

昨日は全粒粉のビスケット、今日はチョコとくるみのスコーン。

どちらもゆるいマクロビレシピなので、作るの簡単。なんでもっと早く作らなかったんだろう。ずっとずっと作りたくてウズウズしてたのに、ここの所ちょっと毎日いろんなことに追われすぎてて、全く気持ちに余裕がなかったんだな。

これから自分はどうしたらいいのかな...

とか、

自分はこんなんで、この先一体どうなるのかな...

とか、かなりブルーで、厭世的な気分になってた...。って、まだそれは続いてるんだけど。

でも、まぁとにかく、少なくともお菓子を作っている間は無心になれるから、しばし気分転換できた。
ただ、簡単に出来るものしか作らないから無心になれる時間は、あっという間に終わっちゃうんだけどね...(苦笑)。
[PR]
# by getty-ih | 2012-02-13 19:30 | お料理&グルメ

年末、六年以上生活を共にした愛機のMacが壊れ、新しいマシンを買ったのは先述の通り。

パソコンはいいんだけど、パソコンを買い換えて困るのは周辺機器とかソフト。

OSが違いすぎるので、必要最低限のソフト(好きでもないoffice...(T_T))は渋々買ったものの、周辺機器(とはいえ、プリンタとiPodくらいだったんだけど。)はなんとか今あるものでしのごうと考えていた。
(持っていた年代物のiPodは、今のOSがとっくに対応していないのと、子の横でネットをするために、すでに新しく購入し、大活躍の日々。)

ネットで調べてみると、幸い、三年以上前に購入した複合機も、もっと古いレーザープリンタの方も、なんとかLionに対応するドライバを配布していた。新しいMacがうちに届いてから、ずっとドライバをインストールせなアカン...と思いながら、ずっとほったらかしていたのだが、昨日さすがに重い腰を上げ、プリンタをセットアップした。

が、レーザープリンタは、大量に論文をプリントする時以外、殆ど使わないので、ドライバをインストールしただけでほったらかし。プリントできるかどうかくらいは確認せなアカンと思いつつ、先延ばし。

そして、昨日、やっとセットアップしたので、早速複合機を使ってみた。
プリントもコピーも問題なくできた。

ところが、スキャンがでけへん。

というより、パソコン側から「スキャンしろや!」っていう指令がが出されへんがなっ!
前は、複合機に『デバイスマネージャ』とか、『photosmart studio』とかいろんなソフトがついてきてたんだけど、ドライバはあるものの、そういったおまけのソフトがない!HPのサイトを見てもない!

スキャンが使えないとめちゃくちゃ困るので、仕方なくHPのサポートセンターに電話した。
その結果分かったのは、最新のOSと三年も前の複合機という組み合わせだと、もう『デバイスマネージャ』とか『photosmart studio』とかはサポートしてないということ。

要するに、私の複合機が古すぎるということ。

(こういう世界では、三年前の製品はもうアンティーク(泣)なんだろうけど、こういうのって、アメリカの良くない合理主義の影響だと、怒りと共に思うんだけど、どうよ。)

じゃあ、スキャンはできないのか、というとそうではなくて、Mac側のソフトを使ってスキャンは出来るのだそうな。で、2パターンのやり方を教えてもらったのだが、ひとつ困ったことが判明した。

私は書類とか、本をスキャンして、こういった複数ページに渡るデータを一つのPDF書類にまとめていたんだけれども、教えてもらったやり方ではそれができないのだ。

サポセンの人も、これ以上は無理ですね...ってなカンジ。
あー、めんどくさー。こうして次から次へと新しいものを買わせようとするねんな、全く商売人はズルイわ。などと、毒づきつつガッカリしていたのだが、その後色々といじっていて私は発見したのである!

プレビューを使えば、複数ページのスキャンデータをひとつの書類にまとめることが出来るってことを!
新しく買い換えることなしに、なんとかこの古い複合機で済ませたいという私の本気度の勝利である!

プレビューを立ち上げて、ファイル>スキャナから読み込む、と選択すると、色々と設定できる画面が現れる。ここで、スキャンしたデータをどのように処理するかを決めることができ、ひとつの書類にまとめるだったかな?そこにチェックを入れれば、ちゃんと複数ページを一つのPDF書類にまとめることができた。

こんな事って、きっと他の人には常識なのかもしれないけど、でもサポセンの人も知らないみたいだったし、いやー、『必要は発明の母』ならぬ、『必要は"発見"の母』だと思った次第。
[PR]
# by getty-ih | 2012-01-16 17:47 | パソコン