高加水パンのレシピでパン・ド・ミ・オ・ミエルを仕込んでみた。
とはいえ、レシピ通りのこだわりの粉があるわけではなく、辛うじて強力粉と準強力粉があった程度なので、要は、はちみつ食パンの材料をホームベーカリーにぶっ込んだだけ。

はちみつは結晶化してしまっていたのを、何とか湯煎してとろとろの状態に戻した。
が、片付けとか、書き物の傍ら湯煎していたので、気が付くと水が冷たくなってしまってたりして、結局二日がかりでやっと湯煎完了したという迷走ぶり(何やっとんだ...。)。

粉もレシピの指定銘柄じゃない上に、バターもちょいと足りず、仕方ないのでマーガリン足しておいた(泣)。
そんでもって、モルトシロップも先日カビさせてしまってたので(号泣)、モルトパウダーで代用。いい加減MAXですわー。

ああ、もうこれでは全くの別もんですな。
ホント、何やテキトーなはちみつ食パンですわー。ま、いいけど。
だって、これは絶対美味しいはずだから。
私はいつもシンプルな食パンばかり焼いてるので、はちみつやらバターやらが入ったリッチな食パンは、もうそれだけで絶対にいつもよりも甘くて美味しいはずなのだ。焼き上がりが楽しみ〜♪

さて、パンはともかく。
今週、やっと重い腰を上げて部屋の片付けに着手した私。そう、そのせいではちみつの湯煎が何度も台無しになっちゃった、その片付けっすよ(笑えーん)。
そういえば、全国的に大掃除の季節だけど、実は、私はそんなこととは全く関係なく、片付けをおっぱじめたのです。ずっと気になっててやっと、なんです。

結論から言うと、私、断捨離って出来ないわー!!!無理!!!或いは、トキメかないものは捨てろとかちょいと前に流行ったと思うけど、トキメかなくたって捨てられないもんはいっぱいあるぞっ!!!そんなもんでさっさと片付いたら警察いらんわ。

ううう...。子どものちっちゃなソックスとか、もう絶対に必要ないのに可愛くて捨てられんYO!
自分の帽子コレクションも、もう今後絶対にかぶりそうもないファンキーなのとか、どうしても処分できないーーー。だって、逆に、ばーちゃんになったら似合うかもしれんとか考えちゃうからさ〜。
ハーッ、こうして、どんどんどんどん、整理用ラックが増えていくのね...。...( = =)トオイメ

今年は語学の勉強のため、とかもっともらしい理由つけて(笑)、海外モノDVDをいくつか買ったせいで、DVDが増えてしまった。で、その収納場所をどう確保するかが目下大問題。今日、子どもの予防接種の帰りに100円ショップでも覗いてみますか。本当はホームセンターに行ったほうがいいのかもしれないけど、ちょっと遠いから、また今度。
[PR]
# by getty-ih | 2014-12-18 12:54 | お料理&グルメ

※風邪にご注意※

月曜日、保育園から電話があり、子が熱を出したということで慌てて迎えに行く。
その後、熱は上がったり下がったりを繰り返すものの、子は以外に元気だったりするもんだから、油断していたら、何と39度を記録。

夜もグズるし、しんどそうである。こういう時、どうしたって代わってやれんのが辛いところ。

で、病院へ連れて行くと、幸いインフルではないとのこと。
RSについては不明だけど、ま、何も言われなかったので大丈夫なんでしょう。

今日も保育園は残念ながらお休みして、自宅で大人しくしている...はず...だけど、そんなワケないよねー(泣)。子どもって、結構な高熱でも元気だったりして理解不能だわ。

とにかく、病気であれなんであれ、子がいるとこちらもどうせ仕事にはならんので、今日は子どもが喜ぶと思い、一口カステラを作ったり、子の洋服を収納する棚をダンナと作り、リビングの模様替えをする予定。
ついでに私の本とかガラクタの整理整頓もできたらサイコー。
[PR]
# by getty-ih | 2014-12-10 12:00

BRUNOのホットプレート

とあるポイント交換のページで、BRUNOというホットプレートを発見した。
ホーローなのか、ホーローもどきなのかは分かんないけど(あんまり興味ない。)、赤とか白とかキッチュな色が可愛くて、ダンナにも相談せずに買ったった!!!ハハハ!!!(気持ち悪いけど、自分で自分に誕生日プレゼントということで。って、やっぱり気持ちワルー(苦笑)。)

で、色は赤にしました...。子どもがどうせ汚しちゃうだろうと思って...。でも白も気になる。オサレですー。

届くやいなや早速使ってみたけれど、これが、すごく便利。
予想していたよりもちゃんと使える(笑)。

焼きそばとか焼き飯、ホットサンド、餃子辺りは楽勝(何の勝ち負け?)で、たこ焼きも割とうまく出来た。
鯛のハーブ焼きもすごくふっくらおいしく焼けた。

そんな今日は、たこ焼き器でポップケーキっていうんだっけ?ま、とどの詰まり、一口カステラみたいなのを作る予定っす。ビバ庶民。あー、楽しい。

ホットプレートって、こんなに楽しかったんだ。っていうか、やっぱりこの小さめサイズっていうのがいいんだろうな。洗うのも面倒じゃないし。

台湾ドラマを見つつ、一口カステラを焼く...。至福の時っすなー。
[PR]
# by getty-ih | 2014-12-10 11:44 | お料理&グルメ

隔世の感@TOEIC

先月、二十数年ぶりに(年がバレる(笑))TOEICを受けた。

仕事探すにも、「ふた昔も前の英語の資格じゃあ、ちょっとなー。」と思っていたのだが、英検だとそれ用の対策が必要になるし、合格不合格ってのがねー、割りと嫌(苦笑)。
その点、TOEICならどう転んでも落ちるってことがないから、英検よりも精神衛生上いいかな、ってことで物は試しと受験してみた。

勿論、受ける以上は対策はした。
もう、前に受けた時にどういう問題が出てたかなんて覚えてないし、英語なんて何年も全く使ってないから、戦々恐々。

ところが、試しに模試を解いてみると、思っていたよりも手応えが!
ひょっとして数カ月前にハマって、毎晩見ていたダウントン・アビーとシャーロックのおかげか?(笑)
数年前に、ある人が「自分は900超えちゃってるんで。( ̄ー ̄)ニヤリ」と言ってるのを聞いて、「スゴイなぁ、大したもんだ。私にゃ無理だ。」と思っていたんだけど、そんな私にもそれなりの手応えが!何だか、昔受けた時の印象よりも、フレンドリーになっているような気が。って、ソンナコターナイだろうが。

そんなこんなで、図書館で借りられるものは借りて模試や公式問題集を何冊かやってみたが、さほど数がなかったこともあり、早々にそれらをやり尽くしてしまった。仕方なく、そこそこの数の模試本などをお小遣いから購入。結構な出費で、今も胸が痛む(苦笑)。
で、まぁ何となく、これくらいかな?というラインが見えてきたところで、本番!とあいなったのが先月。

実際の試験を受けてみて、それまで自分が解いていた模試が、ことごとく簡単だったことに気がついた。いや、そうじゃないな、TOEICが難化しているんだろうと思う。が、しかし、ネットでは「さほど難しいものではなく、むしろ易しめ」との評価が大半!

えええーーー。

なんか、ナメたこと言ってすいません、ってカンジで猛省の日々。
この分だと結果は思ったよりも悪そうだな、と考えた私は、リベンジを誓ったのでありますが、でも、もうこうなってくると、就職のためという当初の目的は薄れ、TOEIC攻略それ自体が目的になっているような気が(苦笑)。その実その通りだったりして(爆)。

で、少し前に、その撃沈したTOEICの結果がネットで公開され、その後少しして書面でも結果が届いた。
結果から言うと、何だか、まぐれ当たりしていたようで、思っていたほどは減点されていなかった(!)。

ただ、自信のあったリスニングの方が、「こりゃダメだな」と思っていたリーディングよりも悪かったことが意外過ぎる!前回受けた時は(くどいようですが、二十数年前のことです。)、ぶっちぎりでリスニングの方が良かったと記憶してるんですが、ここに来て逆転現象が...(笑)。年の功ってやつでしょうか(泣)。

それにしても、間違っている自覚がないのは、そこそこ大問題ですよね。コワー。衰えてるわー。
おまけにリーディングも、多分まぐれ当たりしてるものがありそうだから、やはり今回の結果、実力とはいえませんなー。

で、リベンジと思っているんですけど、何だかいろいろあって気が抜けてしまって、全然勉強する気が起きず、先月の試験以降、ほとんど何にも対策しないまま時は過ぎ...。でも、これではさすがに受験料がもったいないので、今日からボチボチ頑張ろうかな、と思っているところっす。そういえば、今月の試験、すでに終わってるみたいですね。早いわー、時の経つのが。コワイわー。
[PR]
# by getty-ih | 2014-10-30 11:25 | 英語

ピタパン成功。

一昨日ピタパンを作ってみたが、作り方を間違えてゼーンゼン膨らまなかったので、今日リベンジしてみた。

一昨日はイーストを入れずに微発酵させるレシピだったが、今日は入れてみた(笑)。
でもって、イーストを入れるので、砂糖も少々入れて、前回のレシピとは全く別物、完全なる我流になってしまった。

が、結果は成功。

備忘録として、レシピを書き留めておく。

<ピタパン> 6〜7枚分

強力粉  150g
薄力粉  100g
全粒粉   50g
塩    2〜3g
砂糖  8〜10g
イースト   2g

水    200cc

材料をよく混ぜてこねたら、1時間ほど生地を休ませる。

少し打ち粉をして、6等分にし、まるめる。(大きすぎるようなら7,8等分に。)

丸めた生地を薄く伸ばす。

フライパンで焼く。

膨らむ...!

.........成功!!!

あっさり美味しいし、焼く前の伸ばした生地なんて、モフモフっすよ!たまらん手触り(笑)。
簡単でいいわ―。

ただ、風船みたいに膨らんだのは最初の一枚だけで、後は微妙な膨らみ具合だ...。
なぜ?火加減かしらん?

ま、いいや。
とにかく、今度は、前回のイースト不使用のレシピでリベンジするっ!!!
[PR]
# by getty-ih | 2014-07-28 11:44 | お料理&グルメ

ちょっと前にレモンを箱買した。
モロッコ料理の本で、レモンの塩漬けというのを見て作ってみようと思ったのがきっかけ。
あとは、レモンマーマレードを作りたかったから、ってのもある。

なかなかいいカンジに漬かってきたけれど、漬けてから2、3日たってもなかなか水分が上の方まで上がってこなかったので、レモン汁一回、塩水一回、それぞれ注ぎ足した。

思い出した時に瓶を逆さにしているが、まるで塩レモンを育てているみたいな気分になる。
来月には食べられると思うので、今から楽しみ。

レモンはまだまだ余ってるので、週末辺りマーマレードを作ろうかと思う。
ウイークエンドケーキを焼いてもいいかもしれない。
[PR]
# by getty-ih | 2014-02-21 05:22 | お料理&グルメ

アーモンドケーキ。

ここ数日、子がぐずって夜何度も起きるので、こちらも寝るに寝られずこんな時間に...。
そういえば世間一般にはクリスマスじゃね?と思いだし、ケーキを焼くことに。

冷蔵庫を見ると、ちょっと怪しいアーモンドプードルが。
むむぅ。念の為にフライパンで少々乾煎り。
と、ここで再び子が泣いたので、アーモンドプードルを冷ましつつ、子のもとへ...。

さて、子がやっと寝付いた頃、アーモンドプードルも無事冷め切っておったので、ケーキ作りに取り掛かる。
卵の泡立てが面倒だったのと、せっかく寝た子を起こすほど私も愚かではない(と思いたい)ので、ヴィーガン仕様で作ることにー。

プルーンとダンディーマーマレードを入れたアーモンドケーキにしたんだが、今使っている菜種油が割と癖の強いものなので、果たしてお味はどうなんだろうか。謎。でも、今部屋に漂っている香りはとってもイイカンジ。
本当は昨日(っていうか、一昨日?)の夜辺りに作って、少し生地を落ち着かせるべきだったかもしれぬが、まぁいっか。

おまけに日本風のデコレーションケーキの方が、子が喜ぶだろうし良かったのかもしれないけど、まぁ、取り敢えずクリスマスのケーキがないよりはずっといっか。

って、今焼きあがったのを確認したら、ちょっと焦げ気味だった...(泣)。ブログなんて書いてないで一度確認するべきだったわー。いい匂い、いい匂い、っていい気になってたわー。ほらねー、やっぱりちょっとこういう不注意なところがあるわけよ。で、そのせいで人生行き詰まってたりするわけよー(号泣)。ハー。
[PR]
# by getty-ih | 2013-12-24 05:46 | お料理&グルメ

バニラエキストラクトをついに仕込んだ。

ラムを使おうかとも思ったけれど、バニラの香りを全面に押し出したいと思い、レモンエキストラクトの時同様、これまたホワイトリカーに漬け込んでみた。(でも、やっぱりラムのほうが良かったのかな?今更不安。)

バニラの場合はレモンとは異なり、約一ヶ月ほど時間がかかる模様。
しかしながら、既に液は茶色くなっているー。ちょいと感動。

ついでにバニラシュガーも仕込中。
これをレモン果汁と共に、ホシノ天然酵母のパンケーキにかけて食べるのが、私の目下一番の夢(我ながらちっちぇー夢だな―(泣)。)

考えてみたら、結構色んなモノが自作可能なのね。しかも食べ物だけじゃないしね、自作できるものって。

少し前に、子のために虫除けスプレーを自作しようと思ったのがきっかけで、アロマテラピーにもちょいと興味が出てきたんだけど、いくつか関連本を読んでみたら、スプレーだけじゃなく、リップクリームとか化粧水とか、まぁとにかく色んなモノが作れるのだと知って、ちょっと興奮したわー(笑)。
簡単そうなので、リップクリームとか虫さされ用の軟膏を作ってみようかと思っている今日此の頃。

あ、ちなみに、虫除けスプレーは結構効果ありかも?!
私も子も、スプレーしていると殆ど蚊に刺されなくなったような気がするー!(プラシーボかなぁ?)
寝る前に寝具にもスプレーするんだけれども、これ、リラックス効果のある精油も入っているせいか、皆結構な速さで眠りに落ちているような気がする(笑)。(あ、これもプラシーボっすかね?)

って...。
本当は、もっとやるべきことがあるんだけど、現実逃避なんっすよね...。
イカンなー。こんな後ろ向きな毎日。
[PR]
# by getty-ih | 2013-07-26 00:45 | お料理&グルメ

近所のスーパーで買った広島レモン。
さて、これで何作ろう、と思い、考えること数日。

まずは「レモンとココナッツのケーキ」を焼いてみた。
甘さ控えめすぎたけれども、まぁそれはそれ。無事(?)家族の胃袋の中へと消えていった。

あぁ、それでもまだレモンがあるぞ...。

ってことで、作ったのが、レモンエキストラクトとレモンの砂糖漬け。

レモンエキストラクトは、レモンとココナッツのケーキを作る前に仕込んでおけばよかった...と、出来上がったその香りをクンクンしてから後悔したほど、とてもよい香りで、作って本当に良かったと思う。実にスバラシい、爽やかな香り。まるで新鮮なレモンが目の前にあるような、それくらい香りの立ちが良い。これ、火を通しても消えなければいいな。

それにしても、レモンエキストラクトは偉大だ。ただレモンの皮をホワイトリカーにぶっ込んでただけなのに、こんなにも「ザ・レモン!」ってな香り。今度レモンのケーキを作る時には、絶対にこのレモンエキストラクトを入れるぞー。

さて、そんなレモンエキストラクトの方は大体5,6日漬け込む必要が有る一方、レモンの砂糖漬けは漬け込んだ翌日から食べられるそうな。

というわけで、我が家では、漬け込んだ翌日から早速ダンナが食べているようだ。
私は人生において、さほど酸味を必要としないタイプなので、今んとこ全然実の方は食べていないが、シロップはパンケーキに垂らしてみたりして、ちょっと味見をした。結果、こちらのシロップも、エキストラクトに負けず劣らず爽やかで良い風味なので、冷菓にでも使おうかな、と思っている。

レモンエキストラクトが、こんなにもあっけなく、しかもイイカンジにできちゃったんで、今度はバニラエキストラクトを作ってみようかな、と調子づいている私。
あとは、自家製酵母にも興味が有るんだけれど、でも、冷蔵庫にどんどん瓶が増えていくのは困りモノ。酵母の方は涼しくなってからにしたほうがいいのかもしれんね。
[PR]
# by getty-ih | 2013-07-02 01:15 | お料理&グルメ

少し前、ダンナにパイナップルを切ってもらったので、気になっていたパイナップルとココナッツのケーキを焼いた。これが大変に美味であった。素晴らしいレシピに感謝。

さて、このケーキだと、ココナッツミルクが結構たくさん余る。そこで、その残りを使って、今度はパンケーキを焼いた。バナナを潰して入れてみたら、あら、美味しい。親子であっという間に食べてしまった。

そして、一昨日。この時のバナナの残りが一本、めちゃくちゃ熟してきていたので、もうそろそろ限界だろうと、気になっていたマクロビレシピでバナナケーキを作ってみたら(っていうか、元々はバナナマフィンのレシピだったのだが、どど~んとマルグリット型で焼いてみただけのこと。)、これが何とも美味しいではないか!素晴らしいレシピ!

昨日は、特に余っている材料もなく、熟し過ぎてる果物もなかったのだが、初めて種起こししたホシノ天然酵母があったので、これで食パンを焼いてみた。(って、全部ホームベーカリーがするんだけど。)
何とも美味しいじゃないか!なぜもっと早く挑戦しなかったのだろう。親子でパクついた結果、1.5斤の食パンが今日の朝食でなくなったので、今第二弾を仕込中。

やっぱり食い意地ですよね、人間(泣)。
[PR]
# by getty-ih | 2013-06-20 13:56 | お料理&グルメ

甘酒スコーン。

先日、甘酒カステラを焼いたのだが、ちょっと私には甘すぎたので、今日は甘さ控えめあっさりスコーンを焼いた。

余っていたクルミとレーズンを入れたら、甘酒の控えめな甘さと良く合って、素朴ながらとても美味しかった!
全部で8個出来たんだけど、何と焼きたての時点で子が2個半食べた...!!!驚くべきことに、まだまだ欲しがったのだが、サスガに恐ろしくなり(苦笑)、泣きわめいて欲しがる子を尻目に、何とか見えないところに隠した...。

さて、先日、マクロビのお店で買ってきた甘酒と塩麹を使ったスコーン。
マンゴーとココナッツが入っていて、とても美味しかった。今なら家に材料もあるし、今度はドライマンゴーとココナッツを入れて焼いてみようと思う。

ってことは、また甘酒を仕込まねば。甘酒って偉大だなー。
[PR]
# by getty-ih | 2013-06-06 20:36 | お料理&グルメ

ネットで見かけた動画を参考にして、バナナシフォンケーキを焼いてみました。
最初気づかなかったのですが、このレシピ、ノンオイルでした!おぉ〜。根拠はないが、何だか嬉しい(笑)。

そのレシピで作ると、去年ゲットした小さいシフォン型(100均商品で、直径12cmくらいのもの。)二つ分出来ました。このレシピ、私の好みの問題ではあるけれど、全卵を使う所も良いし、ノンオイルってのもイイ。バナナの甘味を活かすために、お砂糖が少なめなのもスバラシイ!

今回、生地が予想以上に膨らんだので、上が焦げる一歩手前くらいまで焼けてしまいましたが(泣)、なかなかうまく出来たと思います。(途中でアルミ箔かぶせるべきでしたが、子にご飯を食べさせていて、様子を見られなかったのでした...。)

そして、今回はじめて手外しというものに挑戦してみましたが、何と、これが大成功!
心配を余所に、とてもキレイに外せました。

プレーンシフォンの食感に比べると、もう少ししっかりしていて、モチモチです!でもフワフワです!そう、モチフワです!

一つは夕飯の後、ダンナとペロリと食べちゃったので、残りの一つは明日、子と一緒に食べるつもりです。喜ぶといいんだけどなー。簡単だし、また作ろうっと!!!
[PR]
# by getty-ih | 2013-04-27 03:47 | お料理&グルメ

先日、力技でclamxavのエラーを解決できたと思っていた、おめでたい私(泣)。

「解決したわぁ〜♥」と喜んだのもつかの間、数日後には、また同様のエラーが出始め、

「もうええわ。好きなだけ、エラー出したらええがなっ!そこまで更新をしたないねやったら、もうせんかったらええ!」

と、すっかり開き直っていた。だって、私のようなパソコン音痴にはもう打つ手なんて無いのですもの〜。

ところが、数日前から突然、あんなに嫌がっていたウイルス定義の更新をちゃんとするようになったのである!

これ、なんぞ???

まぁ、本来そうあるべきなのだから、正常に戻ったということでメデタシメデタシなんだけど、最近アップデートもリリースされたので、そこらできっとバグの修正があったのでしょうな。(←知ったかぶりして、エラソーに言ってみました。スミマセン。)

私と同じ症状にお悩みの皆様、最新のバージョンにアップデートしたら、エラーが出なくなるかもしれませんよー。って、保証はしませんけども(苦笑)。

***あ、因みに、正常に戻ったのは、アップデートする前でした。なので、私が何もいじってないにもかかわらず、clamxavが「自分で勝手に」正常に戻っていたわけです。
で、だから、おそらく、アップデートすれば、そのあたりは確実に修正されているのではないかしらん...と妄想してみた次第。あしからず。
[PR]
# by getty-ih | 2013-04-27 03:30 | パソコン

clamxavのエラー。

数日前からclamxavのウイルス定義の更新が出来なくなった。
エラー番号55などと出てくる。ググってみると、プロキシ設定が問題らしいことは分かったものの、プロキシって何?ってレベルの私には手の打ちようがなく、かといって、毎度毎度パソコンを立ち上げる度にエラーが出るのも鬱陶しい。それに、そもそも、プロキシの設定なんぞ弄ってへんし、どうして急に不具合が出始めたのか謎だらけ。

パソコンに詳しい人ならすぐに解決できるんだろうけど、私には無理なので、もう力技でやってやりました(笑)。
一旦今インストールしているclamxavをアンインストールし、改めて同アプリをインストールすることにした。(それで解決するかどうか、確信は今ひとつだったけれども(苦笑)。)

で、今やってみたところ、何とか正常に機能しているみたい。良かった良かった。

あ、でも、このやり方を試してみようと思ってらっしゃる方、くれぐれも自己責任でお願いします。私は一切の責任取りませんっていうか、取れませんよ〜。
[PR]
# by getty-ih | 2013-04-03 12:44 | パソコン

結構頑張った。

台所の整理整頓だが、ここ数日、実は結構頑張った。
その甲斐あって、かなりスッキリしてきたが、そうすると今度は冷蔵庫の中が気になり始めた。

本当はこんなことやってる場合じゃないんだけど、ま、要するに、単純な現実逃避ですね(苦笑)。

そうそう、ビタントニオのプレートは、まず、焼き面を内側にしたプレート二枚の間に厚手のキッチンペーパーを挟み、ジップロックへ。それから、各プレートの間にダンボールをかませて、ラックに立てて収納してみた。
サイズの合う書類ケースや、クッションバッグが手に入らなかったので苦肉の策だったが、以外に省スペースで良いカンジ。

そんなこんなで、後もうちょっと、現実逃避してみようと思う。
[PR]
# by getty-ih | 2013-02-11 19:04 | ずぼらネタ