waitroseとM&Sがあれば。

waitroseとM&Sがあれば、

何とか生きて行ける...

そう思った今回の倫敦。

スイスセンターが無くなったと知ってスゴくショックを受けたり、中華街がギラギラと派手で下品になっててガッカリしたりしたけど、やはり倫敦は楽しい街だと再認識したっす。巴里乃宮も良いけど、やっぱり倫敦はホッとするっすな。

今回の収穫は、waitroseのbeef casserole(S井さんが目を付けたモノ。天晴でした。)と、M&Sのred onion&gruyere focaccia(だったと思う)かな。今回はwaitroseのモノを食べてみたけれど、trifleは相変わらず美味しかった。victoria sponge cakeは残念ながら食べるのを忘れてた。(じゃ、作るか。)

私の場合、お惣菜に関しては今後、上記二店以外で買うことはおそらくないだろうと思う。例えば、今回、sainsbury'sの惣菜では、本気で泣けた(号泣)し、tescoのことはハナから忘れていた。(但し、sainsbury'sやtescoでも、おそらくはモノにも寄るのだろうし、ちょいと値のはるものは多少はマシだったりもするのだろうな、とは思う。が、総じておススメしない、私は。)

今回はキッチン付きの部屋に泊まったお陰で、結構色々と楽しめたなー。私は大概どこへ行っても(中国と香港以外:理由は割愛)、その土地で普通に売られているモノを使って、自分で色々と料理したり、兎に角「よそ行きじゃないもの」を味わいたい質だから、今回は本当に面白かった。まぁ、毎日レンチン料理なんて嫌だけど、期間限定なら全く以てウェルカムっすよ。こういうのって、外食に興味のある人とか、名物を食べたい人にはピンと来ないんだろうけどさ。
[PR]
by getty-ih | 2008-09-28 06:22 | ロンドン

発表無事終わる?

今日、学会の発表が終わった。無事に終わったと言いたい。そうでなかったとしても、無事に終わったと言いたい(苦笑)。

発表のギリギリ前まで、口頭で話す内容を書いていたが、まぁ何とか辻褄だけは合わせてみた。幸い、日本の指導教官のT先生が、博士課程の学生のIちゃんと一緒に会いに来てくれたので、精神的にはスゴくホッとした。が、二人は私の発表を聞かずに巴里乃宮へと旅立って行った。ま、ユーロスターがあんな状態なので仕方ないけど。でも、T先生に発表内容と、英語のテキストを見てもらったので、本当に安心した。やっぱり、師匠は偉大なのだ。

上述の通り、諸事情あって、日本の指導教官は私の発表を聞かずに旅立って行ったが、巴里乃宮の指導教官はちゃんと私の発表を聞いてくれていたようで嬉しかった。「聞いてくれていたようで」というのは、私としたことが、かなり緊張していたせいで、先生がどこに座っているのかさえ見えていなかったからである。よく考えると失礼な話かも。先生ゴメンナサイ。

ところで、私は緊張すればする程落ち着いて見える特異体質の持ち主で、今回もかなり堂々としているように見えたらしい。いや、その実、頭の中真っ白だから(笑)。

やっぱり今回もギリギリまで準備が出来なかったけど、まぁこんなもんか。とにかくいずれにしたって、終わったんだから良かった良かった。
でも、明日もまだ学会は続くのであった。
[PR]
by getty-ih | 2008-09-21 07:58 | ロンドン

出張の疲れが残ってるのか、はたまた、今ちょっと『研究モード』に突入してるからなのか、全く判別出来ませんが(苦笑)、ロンドンでの調査のことなんぞを備忘録代わりにブログっときたいのに、まぁ、あなた、ど〜うにもこ〜にもサッパリ元気が出ませぬのぉ...。ま、いっか。そのうち元気が出たら、っていうか、『研究モード』から、いつもの『自堕落モード(恥)』に戻ったら、BLでの調査のコト書こうーっと。

それにしても、今回の出張ではYちゃんとも久しぶりに会えて、めちゃ嬉しい&楽しかったし、BLでの調査も予想外な展開で刺激的な楽しさ満開だったわ〜。
Yちゃん、どうもありがとう。≦(._.)≧
また近いうちに会いませう〜!そして、また巴里乃宮に遊びに来てくれい〜!

そうそう、ちと脱線するけど、ロンドンで買って来た『麦芽飲料』がモノスンッゴイ!良く効いてるお陰で、ここの所、かなり熟睡出来てるカンジ。これで結構救われてる気がするっす。アリガタヤー。(これ、もっと買い込んでくれば良かったかも。今ん所巴里乃宮では発見出来ていないのじゃ。ダンナに「強い子のミロ」を買って来てもらおうかしらん。あれも「麦芽飲料」でしょう?)

脱線ついでに、今日(已に昨日か)はマジで久々にBNに行って来ました。(本来、こんなんではイカンのだけどなー。)ちょいと収穫あって、明日(っていうか、すでに今日か)も行くことにしましたわ。そろそろダンナも来るから、それまでに頑張って作業を進めておかねばの〜ってコトで。

あれ、明日(っていうか、すでに今日ね。くどいようですがー。)からまたフランス語講座が始まるような気が...。うーん。当分回復出来そうもないのー。忙しないのだ。
[PR]
by getty-ih | 2007-03-06 09:43 | ロンドン

ただいま。

ロンドンからさっき戻って来たっす。

取りあえずはただいま、ってコトで。
[PR]
by getty-ih | 2007-03-01 07:32 | ロンドン

今日買って来た柔軟剤。実は、いつも使っている香りと、もう一つ別の香りとで迷ってしまったので、迷った挙げ句、両方買ってしまった。ま、だから濃縮タイプにした、ってトコも、実は、ある(笑)。(幸い、家には容器も3ℓのと1ℓの両方あったので、二つの香りをすぐに試すことも出来るしのー。)

いつも使ってるのは、まぁ、よくある柔軟剤の香りですわ、これが。

で、迷った挙げ句に買ったもう一つの香り。コレがまた、良い香りなんざんす〜。なーんか懐かしい香りで、「何だったけなー、このかほり...」と思ってたら、そうそう!倫敦在住時に、めちゃめちゃ愛用してたシャンプーの香りにソックリなんでございますよ。イギリスに、Bootsってな、ケミストがありましょ?チェーン展開甚だしい、あれ。あそこの自社ブランドのシャンプーで、「マシュマロ」の香りのシャンプーがあったんですよ、かつて。今日買って来た柔軟剤、まさにその「マシュマロ」の香りなワケよ。

あぁ...。いい匂い。一昨日洗濯したばっかりなのに、もう洗濯したい私が居ますよ、ここに。( ̄▽ ̄;)もう洗うモンないっつーの。バカバカ。
[PR]
by getty-ih | 2006-12-13 06:09 | ロンドン

まず、ロンドンの友人、知人は幸いな事に、皆無事でした。全ての人と連絡がつきました。

King's Crossや、その他懐かしいロンドンの景色が無惨に破壊されているのを目にするのは辛く、涙が出ました。無辜の人々が、ある種の意志表明の為に犠牲になるというのは、本当に辛い事です。しかし、NY、ロンドン、またスペインでの列車爆発等で不幸にして亡くなったり、傷付いた人々だけが、「ある種の意志表明」の為に犠牲になったのではありません。イラクで、そして中国の一部で、また紛争の起こっている世界各地で、多くの人々に認識される事もなく、その命を失っている人が如何に多い事か。

先ほど、TVでブレアがこう申しておりました。
「これは一国に対する攻撃(うろ覚え)ではなく、全ての国...」
ここまでは、まだエエわい。まだ我慢出来る。

そのあと、
「全てのcivilised peopleに対する...」

と聞こえて来た時点でモウレツにむかついた。
なぜ、civilised peopleなんじゃい。単にpeopleと何故言わない、言えない?

そこには、こうして爆撃等を行うものだけが、あたかも「not civilised people」だと、言外に暗示していると思えて仕方ない(おそらくそうでしょうが)。

しかし、私はイラクにシャシャリ出て行って、誤爆で結婚式を血で染めても、子供を撃っても、「これ全て正義の為」と言えてしまう輩を、どう逆立ちしたって「civilised」だ等とは思わない。そもそも、civilisedそのものさえ傲慢な考え方なのに。確かに、おバカちゃんよりは頭イイ方がエエかもしれんけど、civilisedって何やねん。文化は人間の如何なる社会にも存在し、根付いているモノ。それを手前勝手な考え方で「civilised」か「そうでないか」などと線引きすんな。

○ッシュの愚鈍っぷりにも呆れるが、Tonyもエエ勝負っちゅうことやね。

あぁ、腹立つ。
[PR]
by getty-ih | 2005-07-08 23:31 | ロンドン

大変な事に...。

ロンドンの地下鉄で爆発、と聞いて嫌な予感がしていました。
というよりも、そもそもオリンピック開催地に選ばれたという時点で「大丈夫かなぁ...。」という不安が過っていました。

爆発のニュース速報を見てすぐに、ロンドン在住のお友達にメールを出しました。(きっと、たくさんの人から連絡が入って、彼女には迷惑だったかもしれないけど、心配だったので...。)幸い彼女は無事で、安心しました。

しかし、パリの友人の友達が2、3人ロンドンに住んでいるので、まだまだ気が抜けません。パリの友人にもメールを出しましたが、今の所まだ返事はありません。

当初、電気配線が原因といわれた爆発事故のニュースを聞いた時、本当に事故だろうか...という思いと、お世話になっている大英図書館の近くの駅だったという事で、何とも言えない気持ちになりました。

ずっと動悸が激しくて、落ち着かないので、取りあえずこれで...。
[PR]
by getty-ih | 2005-07-07 22:01 | ロンドン

じゃ、いっそのこと...。

パリじゃなくて、ロンドンに行こうかな。
私は結局のところ、どうしたってパリに行かなければならないんだけども、ロンドンでもまだ仕事が残っているので、まだ飛行機に空席のあるロンドンに行っちゃおうかな?

実は当初、パリへは9月に出発するつもりでいたので、その予定は変えずにロンドンへ行って、一旦帰国してまた改めてパリへ行く...。あ、或いはまずロンドンへ入ってからパリへ移動する...。おお!そうすれば飛行機の予約もとれそうだし。しかも、2重に航空券買わなくていいしな。
面倒だけど、また検索してみるか...。
[PR]
by getty-ih | 2005-05-25 16:32 | ロンドン

今回ロンドンにいた間中、ニュースの度に癌を引き起こす可能性のある食品添加物(染料)が大問題になっていました。
なんでも、それが結構メジャーなソースや、スーパーのready mealなんぞに使われている事が判明して、その品数は360以上だったように記憶している。

この染料、チリパウダーの赤色を鮮やかにするために使われたらしい。で、イギリスでは已に使用禁止だったらしいんだけど、インドだかスリランカだかから輸入したチリパウダーに入ってたんだそうな。

イギリスの政府機関(保険衛生関係だと思うけど)のHPでは、スーパーなどのどの商品に入っているのかがリストアップされている。ただ、corner shopなんかでは判断に苦しんでるらしい。
[PR]
by getty-ih | 2005-03-08 06:18 | ロンドン

私はまっただ中に...。

Excite BSE関連

私は、1991年から92年にかけてロンドンに住んでました。大丈夫なのか?
検査とかしてもらえるのかしら?

あっ。でも私、ハンバーガーは食べたりもしたけど、基本的には自炊だったし、肉類はあまり好きじゃないから調理した記憶はほとんど無いなぁ。
だけど、この記事の男性なんて、3週間ちょっとの滞在で感染の可能性なわけでしょう?

なんか心配になって来たよ...。
[PR]
by getty-ih | 2005-03-08 06:10 | ロンドン